きあぽんの米国株で 安心生活

米国株を中心に投資で安心生活を手に入れます

どっちつかずの相場が続く。NYダウ54ドル安

みなさんこんにちは!きあぽんです。

週明けの 昨晩の米市場のニュースです。

 

 

・ダウ平均は54.34ドル安の34327.79ドル、ナスダックは50.93ポイント安の13379.05で取引を終了した。

・インフレ高進への警戒感が根強く、寄り付き後、下落した。長期金利の上昇で終日軟調に推移。

・連邦準備理事会(FRB)のクラリダ副議長が緩和縮小協議は時期尚早であるとの考えを再表明すると、引けにかけて下げ幅を縮小した。


・通信会社のAT&T(T)はメディア事業のワーナーメディアをスピンオフし、ディスカバリー(DISCA)と資産統合すると発表。発表直後は一時大幅上昇したものの、その後、競争激化が警戒され下落に転じた。

・クルーズ船を運営するカーニバル(CCL)は欧州とカリブ海における運航を今夏再開すると発表し、上昇。

・子供服小売りチルドレンズ・プレイス(PLCE)や石油会社のエクソン・モービル(XON)はアナリストによる投資判断・目標株価引き上げで上昇。

・暗号資産の売買ができるプラットフォームを供給するコインベース(COIN)、電気自動車メーカーのテスラ(TSLA)などはビットコインの急落が影響し、それぞれ下落した。

最近は小幅に上がったり下がったりですね。

なかなか読めない市場状況です。

インフレへの警戒感と言いますが、正直には市場参加者も上がるのか下がるのか見極めているという感じだと思います。

これから世界的にはワクチンが広がりますし、市場は落ち着く方向に向かっていると思いますが、安定はまだ先かもしれません。

 

ビットコインは今後どうでしょう。

きあぽんは一時期口座だけ準備していたのですが、手続きが途中でやり直しさせられて進めていませんw

騰がるとは思いますが、買い時は難しいですね。

ビットコインボラティリティが大きいので小額から始めたいです。

まあ考えてみます!

 

日本は変わらず医療機関や病床が厳しい状況です。

感染を増やさないためにも不要不急な外出は控え、家で静かに暮らしましょう。

きあぽんもなるべく仕事以外は外出をせず家で過ごしたいと考えています。

 ではまた!

 ※投資は自己判断で行って頂くようお願い申し上げます。

   

 

noteでは日々の気付きや学んだ事を書いています。↓

note.com

 

是非遊びに来て下さm(__)m

 ではまた!